hiA+a 岩根英紀建築設計事務所

トップページ
主宰者経歴
主要作品
仕事の流れなど
リンク
お問合わせ
ニュース・ブログ
仕事の流れなど
work flow
仕事の流れ
work fee
設計・監理料について

設計・監理料について


建築設計・工事監理等の業務報酬については、建築士法や国土交通省告示といったものの中で、その 算定方式が定められています。内容については、工事金額によるのではなく、その業務に必要な時間、 人件費から算定され、建物の内容が複雑なもの、例えば病院や複合的施設などは多くの時間がかかる ため高く、規模が大きくなればそれだけ実作業量が増えるので高く、といったものです。また次のようなものは、標準設計業務とは別に追加的な業務として扱われます。


  • 建物用途や計画内容、地域の制限などによって、諸官庁への手続きが複雑になる場合
  • 建物機能に特殊なものがある場合
  • 構造や設備が特殊な場合

実際に私たちは「図面を書く」業務以上に、「お客様と話、考え、スケッチする」この繰り返しに多くの時間を費やし、関連機関との打合せや調整を、施主代理人として行います。


その建築、そのプロジェクトが、素晴らしいものになるべく努めること。
それが私共の業務と考えています。


※実際の設計・監理料等については、事例なども含め、気軽にご相談下さい。contact